So-net無料ブログ作成

「勝浦カツオまつり」休止 販売用の調達難で

本年度は運営のための予算を計上しておらず、ロレックスコピー 開催に協力してきた市内2漁協も休止で了承したという。

 市農林水産課は「今年の水揚げは好調。しかし、6~8キロ級の大きいものが目立っており、これまでの実績をみると、(調達の)見通しが立たない」と理由を説明した。

 カツオまつりは2001年度に開始。勝浦産カツオのブランド化を図ろうと、旬の魚を丸ごと1匹、割安で販売するなどしてきた。これまでに13回開催。ピーク時の07年度は6千匹を用意し、3万8千人の来場者を集めた。同市を代表するイベントの一つとなっていた。

 しかし、その後は提供するカツオの量が徐々に減少していった。昨年度は千匹となりロレックス スーパーコピー 、来場者は過去最低の6千人に。好評だったカツオの刺身の試食も、販売用を優先するため中止を余儀なくされた。また、会場も勝浦漁港から市営駐車場に変更していた。

 同課は「あまり少ない数で行っても後から来たお客から『もうなくなったの』という声が聞かれた」と、苦しい運営に追い込まれていたと打ち明ける。

 今後については「再開する、しないとともに、やり方の見直しを含め総合的に検討する」としている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。